10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

北海道を 

こんばんは。

学校、今日から始まりました。

学校始まるし、薬貰っておかないとな、と昨日皮膚科に行ったんですよ。

いつもと違う皮膚科に行ったのですがね(こちらの方が家から近い)

どうやらアトピー性皮膚炎では無いらしい、と。

昨日行った皮膚科のほかに、2か所ほど皮膚科に行っていたのですが、

それまでの皮膚科ではどちらもアトピー性皮膚炎だよー、って診察室入って直ぐに言われたのに!(バッサリと、ね 笑)

嘘かいッ!!!

で、どうやらが真菌が原因だとか。

2,3時間ほど病院で色々説明して下さったのですが





貰った薬は同じでした。





では、今日の本題へ







最近いつも思っている事が、

現実を舞台に小説を書きたい。




現実を舞台にしようとしても、いつの間にか妖精やら何やらが出てきてしまいます。

お花畑です。

脳内お花畑。


夕さんがヨーロッパ諸国を舞台にするように、私も北海道を舞台にしてみようか(私のブログに来てくださっている方で北海道の方少ないし)、


なんて思っていますが……、



本州と北海道の違いがいまいちわからない


従姉妹と祖父母がそれぞれ本州にいたり、スケートで大会があったりと、北海道を出たことが無いわけではないのですが(あと修学旅行も行ったし)

そういう特別な行事として行っているから、生活習慣に違いとか、解らないですし。


せっかく学生をやっているのだし、北海道の学生でなにか一つ書いてみたい!

(更に書道部だったりすると面白いかも?)


なんて、思ってはいるのだけれど、



結局今練っているのもバリバリのファンタジー


ファンタジーって言えるのか解らないけれど(ファンタジーの定義がよくわからない)


脳内お花畑ってことです。






現実を舞台に書くのは、ファンタジーを書くよりも観察力が必要になる気がします。

観察力を鍛えて、現実舞台の小説を書くぞ―――!


と言うのが、当分の目標です(笑)

関連記事
スポンサーサイト
小説あれこれの関連記事

カテゴリ: 小説あれこれ

テーマ: あれこれ - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« カウントダウン  |  2013年のイラストまとめ »

コメント

おぉ、北海道の物語!

実は私、将来は北海道(帯広)に住みたいと模索していた時期もあり(寒いから無理かも……でも、今も熊本と帯広で迷っている??)、そして、うちの主人公が北海道出身ということもあり、ついでに大泉洋さんの大ファンでもあり、江差追分が一番好きな民謡でもあり、北海道大好きっこです。
札幌ススキノの探偵シリーズも大好きで、ぜひぜひスカイさんにも北海道舞台のもの、書いていただきたい!
脳内北海道、脳内お花畑、大歓迎です。私も『百鬼夜行に遅刻しました』は脳内キョウトです^^;
北海道の学生青春もの、いいかも!

カビにはカビのお薬があるはずなのですけれど……謎ですね。
アトピーの薬がステロイド入りなら、カビにはよろしくないはずだけど。。。
う=む。

大海彩洋 #nLQskDKw | URL
2014/01/18 13:11 * edit *

 こんばんは。
北海道 憧れですねーーー
僕は十勝平野に行ってみたいですね 夏の十勝平野で 流れゆく雲の影が平野を移っていくのを 日がな眺める。

僕も 受験終わったら学生もの書こうと思っているのですよ。
スカイさんは もうすぐ一時のお休みに入ってしまうので 其のお休みが終わってからかな。
きっと素敵ですよ 北海道が舞台の学生モノ。

ウゾ #- | URL
2014/01/18 21:30 * edit *

北海道!

いいですねぇ。
北海道広いですし、文化的にも、自然も興味深いし、題材いっぱいですよね。
私のイメージの一番は富良野のラベンダー畑のような見渡すかぎりの美しい光景。
函館の夜景やウニ、カニ、イクラという海の幸がその後に続きます。

本州と北海道の違いはあまりよくわからないけれど、東京都北海道の違いはなんとなく。
東京は狭くて人が多くてせせこましいです。家の壁が薄くて冬にメチャクチャ寒いです。絶対に北海道の家のほうが冬は過ごしやすいと思います。スイスみたいに。

あと、首都圏の死亡広告は企業のトップとか、有名人とか、限られた人だけだけれど、以前スカイさんが「北海道では一般人も死亡広告でます」とおっしゃっていたのがすごく印象に残っています。

それにしてもどんな小説になるんでしょうね〜。楽しみです。

そして、お薬、ステロイド剤なのですか?
この間の高熱で、「熱の花」なのかとんでもなく大量のヘルペスが出来て医者にもらったステロイド剤のクリームを塗ったらすぐによくなって、余りの効き目に怖くなりました。だから二日で使うのやめましたよ。

なんにせよ、肌のトラブルはつらいですからね。眠れなかったり、集中できなかったり。一刻も早くよくなられることをお祈りしています。

八少女 夕 #9yMhI49k | URL
2014/01/19 00:42 * edit *

彩洋さま

こんばんは。


おお!!そうなのですか!!
お、帯広ッ……!?……い、いえ、何でもありませんよ?(笑)
熊本か帯広ですか。そこは張り合えるものなのかとも思ってしまいますが(笑)
だって熊本では‘くまもん’が手招きしているじゃないですか!!
そうなのですか、北海道好きだなんて、なんだか私が嬉しくなっちゃいます。
有難うございます♪ 

北海道、舞台にしてみたいですね、やはり。
でも期待はNGですよ!!
大学に合格することが出来たら、バイトして北海道内で旅に出て、その体験を小説にしたり? 想像が膨らみます。わあ、勉強頑張らなきゃ……(汗)

そうなのですよ、何故か薬は変わらず……。
ステロイド系はカビには良くないのですか!?
むむむ、バリバリステロイドだ……。
何でしょう、良くわからないですね……。
治ってきたから良いということにします(笑)

コメントありがとうございました!!

スカイ #- | URL
2014/01/19 21:34 * edit *

ウゾさま

こんばんは。

おおお! なんだか北海道を褒められると嬉しくなっちゃいます。
そしてウゾさんも十勝なのですね!
綺麗ですよ空。それに、北海道の夏は爽快ですし(笑)
是非是非お越しください♪

おお! ウゾさんも学生ものですか!
やはり学生をやっている今だからこそ書いてみたいことってありますよね。
そうですね、私は無事合格して復帰できたら書こうかな?
その時はバイトなんかして北海道巡りでも行きたいです(笑)
観察力が無い私は、観察力を鍛えるところからですね。。。
なんだか楽しみです♪

コメントありがとうございました!!

スカイ #- | URL
2014/01/19 21:40 * edit *

夕さま

こんばんは。

そうなのですよね!
そして小説を書いてみたいな、と色々考えると私があまり北海道の事を知ることが出来ていないなんだな等実感させられたり。
富良野のラベンダー畑、実は写真でしか見たことが無いのですよ……。
けれど確かに、自然が綺麗なところは沢山ありますね。
北海道の寿司は美味しいというのをきいたことがあります。
そもそも北海道外でお寿司を食べたことが無いので比べようがないのですが(笑)

ああっ、なんだか聞いたことがありますよ!
東京の家は冬に寒いとか。北海道は冬暖かい代わりに、夏は家の中の方が(クーラー等をつけていない場合)熱くなったり(笑)

そうそう、死亡広告って東京の方では載らないのですよね! 驚きました。
それだけ人が多いということなのですよね。

まずは観察力を鍛えなければ!
学生のうちに書き上げたいです(笑)

ええ、薬はステロイドの塗り薬を頂きました。
凄いですよね、ステロイド剤。
あっという間に治ってしまうので、大丈夫かなとか思ってしまう(笑)

ええ、私は高校受験の頃からずっと引きずっているので、これで治れば良いな、と。
ありがとうございます。

コメントありがとうございました!!

スカイ #- | URL
2014/01/19 21:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tegamibatilove.blog.fc2.com/tb.php/202-c9227d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドロップダウン リンク

Twitter

FC2プロフ

バナー

最新コメント

最新記事

カレンダー

カテゴリ

ボタン

月別アーカイブ

blogram

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。