FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

トップ記事!! 

※この記事は常にトップにあります
最新記事はこの記事の下にあります。スクロールしてご覧ください。

訪問ありがとうございます。
此のブログ、それから作品については、追記にてまとめておりますので 「続きを読む」からお立ち寄り下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ



-- 続きを読む --
関連記事
スポンサーサイト



お知らせの関連記事

カテゴリ: お知らせ

テーマ: つぶやき - ジャンル: 小説・文学

[edit]

お久しぶりです、もう一息です 

こんばんは。お久しぶりです。

すっかりご無沙汰してしましました。元気にしています。スカイです。

就活の進み具合は順調で、最終面接の日程が決まったところです。頑張るぞ

☆月刊Stellaについて、コミュニティにトピックを立てたので、目を通して頂けると幸いです。

さて、近況報告ですが、

小説は最近全然書けていなくて、今は専ら絵を描いているところです。

といっても、そんなに長く時間が取れないので、ちゃんと完成しているのは少ないかな……。

もう少ししたらこちらに戻ってこれそう。ちゃんとコメント残して回りたいな。


せっかくなので、最近作ったキャラクターを残して記事を締めます。(大した事書いてないけど)

エゾリスのキャラクターです。
擬人化?なのかな。
nesko2.jpg

クルミが大好き。いつも抱えています。
名前はネシコ。名前の由来は、「ネㇱコ(nesko)」アイヌ語でオニグルミという意味です。
nesko3.jpg

北海道では、エゾリスは簡単に見ることが出来ます。
凄く筋肉質な動物。腕がムキムキです。

nesko1.jpg

こっちは冬服。エゾリスは冬眠しません。夏よりはちょっと着込むかな。

木や壁も移動できる爪と筋肉を持つので、爪は靴に反映。

ネシコは独り立ちしたばかりのエゾリスの男の子のイメージ。そろそろ女の子を探し始める?

実はお話を作る為ではなく、研究の関連で、モチベーションをアップさせるために作ったキャラクター。
なんとか私の原動力になっておくれと願うばかりです……・笑


それでは、良い夜を



関連記事
つぶやき の関連記事

[edit]

ご無沙汰です 

本当に久しぶりに記事を

こちらに全然来ることが出来ず、Stellaのほうは本当にご迷惑おかけしましたm(__)m

実は、唐突に、慌ただしく、就活が始まりまして

私が無関心に準備をしていなかったのがいけないのですが、急激に忙しくなりまして
全ての時間をそれに注がなければならず。

さらに追い打ちをかけるように卒論が。研究室の教授が、日本語論文をなぜか毛嫌いしておりまして全部英語論文から引用……

うっ。


皆さまお元気のようで何よりです。

私のほうは、恐らく6月末まではまた来れなくなりそうです。みなさまお元気で

今日は本州は寒いようですから、風邪など気を付けてください


それでは、また
関連記事
つぶやき の関連記事

[edit]

あけましておめでとうございます 

1546403270534.jpg


お久しぶりです。

明けましておめでとうございます!!

昨年は何かと忙しく、あまりこちらに顔を出すことが出来ませんでした。

今年は大学4年になるので、ますます忙しくなると思いますが、どうか見捨てないでください(*_ _)笑

今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

皆さますばらしい1年になりますようお祈りいたします

2018/1/2  スカイ
関連記事
つぶやき の関連記事

[edit]

ひぃーー 

なんだかめちゃくちゃ忙しくしてます。
卒業研究に向けて論文を読んだり、就職の準備をしたり、
それからこれまでの全休の代償が来て授業がめちゃ多い(笑)
ちょっと留守にしていますが、必ず戻ってきますので!
関連記事
つぶやき の関連記事

[edit]

近況報告 

こんばんは。

なんだか最近はちゃめちゃに忙しくって、毎日走り回っています。

長い夏休みが終わり、新学期が始まったので大学が終わるとへとへとです……

帰ったらこれやってあれやって、と創作方面で考えたりもするのですが、家に帰るとぐうたらして寝てしまいます。駄目ですね

実は今、サークルで部長(二年目)をしていて、学校祭準備でいよいよ忙しい

ちゃんとした記事を書くのはもう少ししてからかもです

就活にするか大学院に進学するかとか、研究は何をするかとか考えることが多すぎて若干闇気味ですが、元気に生きてますよって近況報告でした◎
関連記事
つぶやき の関連記事

[edit]

震災 報告 

こんばんは。近況報告です!

心配して連絡をくれた方、本当にありがとうございますm(_ _)m ご心配おかけしました!
インターネットに接続できず、なかなかこちらへ来ることが出来ませんでした。

胆振東部地震、私の住んでいる地域は震度4でしたが、震災後すぐに停電になり、ネットワークが不安定になったため外部との連絡が一切取れなくなっていました。

NTTにより、公衆電話が無料開放されたので本州に住む親戚とは連絡を取ることが出来ましたが、北海道内の連絡はお互い取ることが出来ずもどかしい時間を過ごしました……

電力が復旧するのは大きな病院の近くを優先にとのことで、私の居住地域はなかなか電力が復旧しなかったのですが、本日18時頃ようやく電気が戻りました!

物流や公共交通機関がストップしているので、まだいつも通りの生活というわけにはいきませんが、とりあえず暖かいお風呂に入ってゆっくりできて一安心です。

電気のない世界、普段とは違う満点の星空を見ることが出来て感動したりもしましたが、電気のない夜はそう何度も体験したいものじゃありません。日没後の時間が進むのが遅いったら!


近いうちにまた来ますね
それでは(^^)/




関連記事
つぶやき の関連記事

[edit]

ご無沙汰してます 

こんばんは。ご無沙汰しております……!

ひえっ、、広告が出てるわーーー! と、確認したのは結構前なのですが、もう最近は広告常習犯だし、4週間もテスト期間(頭おかしいでしょ……)が続いていたので放置してました。

テストはあと一科目なので、今日は少しまったりしています。



といっても、テスト期間だったので小説も書いていないし、今日は前のStellaの表紙の記事にします(-ω-)

これです↓↓↓
mini.jpg


徹(テツ)さんです。オリジナルの創作キャラクターで、旅人です。

Stella の表紙は、最近は専ら写真にしていたのですが、少し頑張って絵を描いたので先月のは絵を表紙にしてみました……!!

背景とか全然描けないので大変恥ずかしいです  ひゃー

本当は夜にしたかったのだけど、明るく描き過ぎたので、朝焼け。

多分朝焼けでももっと暗いですけどね……

もっと背景をうまくかけるようになろうね……


使った画材はいつものごとく色鉛筆で、紙はケント紙。ケント紙は目が粗いので、細かく描くには向かないとのことですがそこはそれ。まあなんとなくニュアンスでこう……ね。


遠近感を出したかったのですが、塗りが上手くできなかったので、文字でごまかしました

そのうち書き加える機会があれば、また載せたいと思いますね。


落としどころが迷子になってきたので、今日はこの辺でブチっと切っちゃいますね……

ではでは、また絵を上手くかけた(と思った)ら、Stellaの表紙に勝手にしちゃいますので、あっこいつこれで上手く描けたとおもってるんかな、位にしといてくださいな

ではではまたね
関連記事
絵あれこれの関連記事

[edit]

さくら 


Stellaタグ


さくら


 部屋の中心にあるまっさらな五十号のキャンバスは、道展のU21に出展するために購入した。大学の美術部は数年前にとっくに廃部になっていて、仕方なしに二部屋あるアパートの一室を作業部屋にしている。空調もなく換気も良くない部屋は、お世辞にも作業環境は良くない。それに全部が自費で驚くほど経費が掛かる。部屋に遊びに来た同期は、「なんかこの部屋臭いんだけど」なんて言う。けれど趣味にかかるお金は生きるための必要経費という持論の下、食費と友達を削ってなんとかやりくりをしている。
 U21の出品は今年が最後だ。挑むキャンバスはエントリー規定で最大サイズのS50号を選んだ。題材も構図も何年も前から決まっている。頭の中で思い描いた絵を、キャンバスに描けるようになるまで温めてきたのだ。ラフは中学校の時から鉛筆を使うのが好きで、アクリル絵の具やパステルなど試したりもしたが、結局今日もハイユニを走らせる。線の一本一本が生き生きと――今日は調子が良い。
 何度も頭の中で描いてきた構図をキャンバスに描くごとに、私はあの日へ戻されるような気がした。筆が加速する。
さあ、あの日の恨みを――。

 ***

 中学校の帰り道には、タンポポを摘んで帰るのが日課だった。新鮮なタンポポの葉はさくらの好物なのだ。さくらもそれを知って、私が帰宅すると玄関まで駆けて来る。それが、いつものように玄関で待っていてもフローリングを駆けるかちゃかちゃという爪の音がしない。不思議に思って古びたダイニングテーブルの下など探すうちに、ソファの陰からのろのろ這い出てきた。ゆっくり動くさくらは珍しく、心なしか毛艶も無いように感じてしまう。
彼女が弱弱しい姿を見せたのは一瞬で、私が道端で採ってきたタンポポを差し出すと、いつも通り目をギラギラさせて食べ始める。食欲が無い訳ではないんだな、と一安心したとき、歩き始めたさくらを見て息が止まった。後ろ足を引きずっている……。
 慌ててさくらをキャリーに移し、青ざめて向かった病院で告げられたのは彼女が脱臼しているという事だった。麻酔での治療が、三日後に行われることになった。

ミニウサギのさくらの定位置は薪ストーブの前だった。エスニック風のカバーの被った厚手のクッションはさくらの特等席で、いつも上にのさばり体を伸ばして寝転んでいる。その隣に座ってわたしがテレビを見ていると、いつの間にか父親が帰宅して夕飯になる。父が、身体を壊したと電話してきた母親を呼び寄せるまでは、父親と二人暮らしの日常はそうやって過ぎていそれが、あの人が来てから変わってしまった。マッサージチェアーと共に越してきた彼女は、さくらのために開けておいた床を荒らしに荒らしまくった。そして、わたしが寝そべるさくらを撫ぜていると、祖母は決まって「野生だと絶対に生きていけないわね」なんて嫌味っぽく言った。
父のお金で買ったあの人の私物は床を侵食し、ついにさくらの定位置と競合し始めた。彼女が通販で購入したダイエット用品がクッションの脇に置かれ、流石に注意しなくてはと思っていた矢先、彼女の機械がさくらを脱臼させたのだ。
 近所の雀荘から意気揚々と帰宅したあの人にさくらの事を伝えると、横目でケージのさくらを見て「あら、そうなの」とほほ笑んだだけだった。 


次の日も、さくらに上げようといつものようにタンポポを摘んで帰った。心配する素振りを見せるとさくらも不安になるかもしれないから特別な振る舞いはしないようにと父親と話し合ったのだ。少しでも喜んでくれると良いな、そう思い玄関扉を開けると、祖母が立っていた。みると重そうに黒いビニール袋を持っている。「ねえ、それ何……?」恐る恐る聞くと、「ああ、あのね。あの兎死んだのよ」だからケージを捨てるの。そういって彼女は軽い足取りで出ていった。
その日の夕飯は肉だった。

***

できた……。
S50のキャンバスに描いたさくらは、まるで生きているようだ。これを描けるようになるまでずっと待っていたのだ。やっと再会できたね。
「これはもう要らないや」
燃えるゴミの日は木曜日だ。明日捨てる用の赤い燃えるゴミの袋に、拳ほどの膝関節の骨は捨てた。
 

-- 続きを読む --
関連記事
短編いろいろの関連記事

[edit]

絵のはなし 

こんばんは。

もう5月も18日ですね、早い。早すぎです。

ここ最近は小説は書いていないのですが、下旬に文芸会があるのでそこで書くはず……

ということで今日は絵の記事を。

最近ブログをサボり気味ですが、お絵かきは地味にずっと続けています。
ブログ開設当時と比べると、なんとなく上達したかな……(高校一年生ですもんね)

報告がてら、ここ最近の何枚かを載せてみます(^^)/

少年と犬
少年と犬。ある方のお手伝いで挿絵を描かせてもらったもの。
首を絞めているんじゃないよ、撫でてます。
もし見ることがあればあら。と流して下さいな♪

新規ドキュメント 2018-05-11_1
最近イラスト交流で生まれた一番新しいキャラクタ―。
「ケモ耳」ってやつです。ギンギツネの悠人(はると)君。


IMG_o3ecu7.jpg
頭の中で完結した創作の主人公のセン。これで男。すこーし(大分?)前に載せたの彼です。フィス
スマホで色を付けたのですが、他の端末でもちゃんと色がついているのか(変な色に変わってないか)不安……


ではではまたね

関連記事
絵あれこれの関連記事

[edit]

ドロップダウン リンク

Twitter

FC2プロフ

バナー

最新コメント

最新記事

カレンダー

カテゴリ

ボタン

月別アーカイブ

blogram

ブロとも一覧